日経平均・予想配当指数

298.47
+0.28% +0.82 2024.06.21(終値)

指数概要

日経平均・予想配当指数(日経予想配当指数)は、日経平均株価の構成銘柄をある年の1月から12月まで保有した場合、受け取る配当金を日経平均の水準に調整した上で、積み上げて算出します。配当落ち日に一旦日経の予想配当額を反映しますが、配当額が確定した都度予想との差分を調整するため、構成銘柄すべての配当額が確定する翌年の4月初めにその年の最終値が決まります。年ごとに積み上げるため、「2019年の日経予想配当指数」など年号を持つ指数です。本ページ上では、当年指数を表示しています。

  • チャート
    日経平均・予想配当指数
  • 対象
    日経平均株価の構成銘柄(特別配当、記念配当を含む配当権利落ち日が1月から12月31日の税引き前の現金配当)
  • 銘柄数
    225
  • 計算方法
    • 日経平均構成銘柄の受取配当金を日経平均の算式に当てはめて算出
    • 各銘柄の配当金を「株価換算係数」で調整し、配当権利落ち時点の「除数」で割った値を積み上げ
  • 計算頻度
    1日1回終値ベース
  • 公表開始日
    2019/03/07
  • 遡及算出開始日
    1998/01/06
  • その他
    • 配当落ち日に一旦日経の予想配当額を反映し、配当額が確定した段階で実績と予想の差分を調整
    • 期末配当の場合は定時株主総会日、中間配当などそれ以外の配当は決算発表日に確定し、翌営業日に調整